土曜日の虎ノ門にワイン好きが集まる理由

【本サービスは2017年12月末で終了】

以降は月別にセレクトしたワインの特価サービスを予定されているとのことです(2017年12月22日追記)

虎ノ門ヒルズのレストランPirouette<ピルエット>では、土曜日限定でワイン半額というお得なサービスをされています。

ワインリストで8,000円以上のものが対象ですが、上級ワインはほとんど当てはまりますので、目移りするほどオーダーしたくなる掘り出し物が沢山載っています。

このサービスがいつまで続くかわかりませんので、善は急げで、お友達を誘って今すぐ予定を入れることをおすすめします。

土曜日の虎ノ門ならではのサービス

このサービスは、もともと日曜日にされていたそうですが、虎ノ門ヒルズの休館日が日曜日にシフトしてから土曜日にすることになったとか。

オフィス街の虎ノ門は休日人口が少なく集客が難しいため、サービスとして土曜日終日(ディナーだけでなくランチも)ビストロを利用するお客さんに提供されています。(カフェ利用は対象外)

お店として大々的に告知はしてないようですが、ワイン好きの常連さんを中心に、毎土曜日に贅沢な宴が開かれているとか。

最初にピルエットさんに伺った時にスタッフにこのことを教えてもらい、ワインリストを眺めて半額で計算してみたら「これは大変だ」と気づき、急いで土曜日のランチに予約を入れました。

土曜日ランチはビスポークサラダが楽しい


土曜日のビストロランチメニューは、サラダとメインのプリフィックスコースとなっています。

このサラダが「ビスポーク」という面白い仕組みで、

  1. 農園直送の野菜を好きなだけ選ぶ
  2. トッピングも好きなのを選ぶ
  3. ドレッシングも好きなのを選ぶ
  4. スタッフがまぜまぜして仕上げてくれる
  5. 何度でも好きな組み合わせでおかわりできる

こうして出来上がったサラダが実に美味しい。美味しいだけじゃなく、なんだか幸せ。

素材の良さに加えて、自分好みに仕上げるオーダーメイド感=ビスポークの楽しさが、食の豊かさを感じる体験となっているのです。

野菜とトッピングとドレッシングの組み合わせはたくさんありますので、「次はヴィネガーを効かせてみよう」「シーザーサラダ風にしてみよう」と好きなだけ欲張ってもOK。野菜好きにはたまりません。

あまりに美味しいのでモリモリ食べてしまいますが、経験上大盛りサラダは2皿で我慢しないと、メインとデザートが食べられなくなりますので、ぜひお腹とご相談されつつ。

≫【土曜日限定】ビスポーク サラダ ランチは一休.comで予約できます

おすすめワインをピックアップ

元々の価格が高ければ、いくら半額でもバリューはありませんね。

ご安心ください。「これはお値打ち」とおすすめできる銘柄の一例をご紹介します。

<2017年6月時点のワインリストより> 通常価格 土曜半額
ボランジェ スペシャル キュヴェ NV ¥11,000 ¥5,500
ボランジェ ラ グランダネ ¥25,000 ¥12,500
ドン ペリニヨン ¥35,000 ¥17,500
Cシャルルマーニュ/L.ラトゥール 2009 ¥33,000 ¥16,500
シャサーニュMカイユレ/J.N.ガニャール 2013 ¥15,000 ¥7,500
モンテリー/P.アンポー 1978 ¥19,000 ¥9,500
Ch.グリュオラローズ 1993 ¥22,500 ¥11,250

(税抜価格/ディナーのみサービス料加算)

いかがでしょうか? 鼻血出そうな安さですね。これレストランで飲む価格ですから。ワインの市場価格がわかる方でしたら見逃せないはず。

在庫状況は日々変動しますので、お目当ての銘柄があれば、事前にお店に確認してみてください。

シャンベルタン クロ ド ベーズ/アルマン ルソー 1990なんてお宝もありますが、56万円なので半額でも28万円。。。8人で割っても高いかな。

それなら、ラ ターシュ/DRC 2011を34万円の半額17万円で、これなら8人で。。。

ああ、自分が飲みたくて狙っているワイン達を紹介してしまった。無くなったときは諦めようかな。。。


≫ Pirouette<ピルエット>の予約できるプラン一覧を見る

年間6000本以上のワインをテイスティングした中から「これは!」と唸った本当に美味しい銘柄情報をお届けします。
ワイン以外にも、心を動かされたモノ、コト、お店、使えるネタをレビュー。